2008年 03月 30日 ( 2 )

4速883の20年9

さてオイラ達4速のタンクはブリーザーを持ちません。

ブリードはキャップのワンウェイバルブバルブのみ。
色々やってだんだんぶん回すようになると、ガスの落ちが悪くなります。
ガスの吸入口にはブリードパイプが立ち上がり、タンク右下に出されていますが
出口は塞がれています。

ココを開ければブリーザーは生きますが、オイラ達の頃はキャップの加工が
主でした。
キャップ裏のワンウェイバルブの周りに4箇所型のポイントがあってそこを2mmの
ドリルで貫通させればキャンセルします。
これでブリードの問題は解決され、部品は使わないので材料費は掛かりません。

コイルブラケットの付き方も5速と違いタンクの内側に追い込まれ、タンクマウントに
ホーンが付きます。

奥様の5速中期の2.25ガロンタンクと比べるとコックの位置が左右で違いますが、
それ以上にタンクのシルエットがより直線的です。
比べると微妙に細長く見えます。

オイラの89‘883から旧来のロゴからマークに変わりましたが、オイラは旧来の
ショベル以来のロゴの方が好きです。
特に5速まで使われたマークでしたがずっと黄色っぽいカラーが使用されますが、
89‘だけがシルバーが使われ、5速になると883と書かれた部分が5という数字に変わります。

このちっこいタンクがオイラにとってはスポーツスターのタンクなので、
奥様号の97‘3・5ガロンは我慢ができずに変えてしまいました。
今になってみれば見慣れましたが、なんか違うバイクみたいで嫌でした。

まあそれぞれの年代のノーマルスタイルがありますが、ハーレーの中でも
タンクシルエットが大きく変化するモデルはスポーツスターしかありませんし、
デザイン的に年代が識別できるのもスポーツスターの特徴かもしれません。

ソフテイルカスタムなんかほとんど変化してませんから。
[PR]
by jyai883 | 2008-03-30 22:41

今日は花冷え

さすがに先週の日曜は休日出勤(通勤はCRっぽいで行きました 笑)、月曜に代休を
貰ったもののハードな現場が続いて疲れ気味、風邪気味なので大人しくしています。

天気も下り坂だし完全休養日ですね。
ココのところコンスタントにバイクに乗れてるし、お陰で書くほうも元気が出たせいか
今までに無い更新をしてきましたが、少しは暇つぶしになっているでしょうか?(笑。

この時期は朝五時起きで国立の駅前の並木に花見と言うのが恒例でした。
直線1・5kmと2kmのT字型の桜並木はそれは見事で、その中をゆっくり流しに行きました。
そこから一旦甲州街道に出て調布を目指します。

調布飛行場の手前を左に曲がると多磨霊園ですが、ココにも1・2kmほどの桜並木が
あります。
国立はソメイヨシノですが、ココの並木は数種の桜が色とりどりに咲きます。
そのまま多磨霊園を右にまわり、東八道路へ出て試験場の桜を眺め東に進み三鷹に
入ります。

国際基督教大学の入り口にも見事な桜並木があるし、ちょっと離れた農工大小金井キャンパスは桜に埋もれています。

そのまま三鷹駅を通り過ぎ五日市街道の交差点を青梅街道方向に進むと、武蔵野市役所
前の1・5kmの桜並木が始まります。
そこを抜け青梅街道を東へ進み、左折して早稲田通りへ。

中野駅前を左に曲がって進むと哲学堂まで続く2kmほどの桜並木になります。
ココも見事で、国立より道幅が狭いため、より密度が高く見事です。
そのまま旧目白通りに入り、最後は新目白へ。

市谷手前から右に折れて外堀どおりに出ます。
もうココは有名な市谷端の桜並木になります。
そのまま外堀に入らず靖国通りを行ってもいいでしょう。

これがオイラが以前行ってた花見散歩のコースです。
途中ルートは少しづつ変えたりしましたが、大体同じ。
タイミングが良ければ毎週日曜に三回ほどは行けましたね。
散り際の桜吹雪の中を走るは気持ち良いのですが、路面が滑るので注意してください。
都内にはかなりの数の桜並木があります、なかなかコースとして結ぶには難しく
行く機会に恵まれません。

うちの近場では水元公園の桜並木が有名ですが、ここは適度な九十九折で
非常識に走るライダーもいたことからギロチンロープ事件が起こり、
深夜早朝は2輪通行が規制されています。

桜を楽しむにも、バイクで走るにも関東では良い季節になってきましたが、
くれぐれも皆さんお気をつけ下さい。
やはり住んでる人や他の花見客の方々の事は考えなければならないし、
そこに来た人たちと皆が桜の美しさを共有できれば良いなと思います。
[PR]
by jyai883 | 2008-03-30 14:46