今日は、台風?(笑

朝、目が覚めたらお天等さまが出ていた
東京地方、一日降ったり止んだり。
東京アメッシュを見ていると、上手に
雲が避けている江戸川区でした(笑。
東西は大雨降ってたらしいのに(笑。

先日の香取、鹿島神宮へのお礼のお参り。
どちらも駐車場に入ると、バイクはいませんでした。
つまりオイラだけ。
まあ平日ですから、すれ違うバイクも少なく、
ハーレーには1台も会いませんでしたね。

去年の5月ごろにも書きましたが、
本当に呼び出しを食らってるかの様な感じで、
最初に香取神宮に行ったのです。
分社も多いので、最初は亀戸の香取神社に
行ったのですが、どうも分社ではなく、本宮で呼ばれている
感じがしたので、まずCRJで香取神宮に行きました。

前にも書いたとおり不思議な気持ちでお参り
して帰路に着くと、今度は鹿島神宮に行かねば
と思い始め、次の休みにハガーで行きました。
どちらも不思議な感じでしたが、
その好対照な雰囲気に驚きながら、
どちらもいいトコに来たなと思っただけでした。
これも以前から続く、お参りシリーズだろうくらい
にしか考えなかったのですが、次に頭に浮かんだのが、
大宮氷川神社でした。

ここはもう全然違う都会のど真ん中にあるのに、
霊気満ち満ちた神社で、驚きのままお参りを済ませて
帰宅。
次は何処かと思っていると、関東5社の納まる、
府中大国魂神社でした。
ここも電車で、娘を連れて参拝、特に何もなく
終わったつもりでしたが、その意味は10月末に
訪れることになります。

10月末に急性骨髄性白血病であることがわかり、
緊急入院。
167日の入院を経て、今年4月に退院。
お蔭様で無事今も生きていることができています。
その時、病気は避けられませんが、その結果が
良い方向になったことには、ご加護があったんだろうと
思います。
入院治療中、自分のモチベーションを上げたくて、
シート製作を依頼(実際はそんなことしてる場合では
なかったのですが 笑)、無事、シートカウルを新たに
して、CRJモスラで走ることができました。

そんなこんなで、バイクもできたし、退院直後に
氷川神社に行ったので、先日は香取、鹿島両神宮に
お礼に参ったわけです。
でも不思議な事に、どの神社も今回は静かで、
あの、物々しい感じはしませんでした。

大国魂神社にも行かなければなりませんが、
最後の一社はそれほど急がなくても大丈夫みたいです。

外装は一新したとはいえ、オンボロには変わりない4速
883は、いつも通り好調に走ります。
あのクソ暑い中でも、入れてるケミカルオイルは、
ダレる事もなく、ミッションも問題なく、
たいしたもんだと思いました。
ミネラルオイルだと大体、最後はギアが飛び込んで
しまうのですが、そんなこともありません。
キャブも息つくことなく、順調に行って帰ってきました。

季節の美しさと、生きてる喜びを、こんな形で感じられる
とは、半年前には思えませんでしたが、
過ぎてしまえばこんなものかもしれません。
でも、これって忘れがちな、大切な事なんでしょうね。
ただ、バイクで走ることが、こんな風に感じられるのは、
病気のお陰かもしれません。


c0063859_23012107.jpg



[PR]
by jyai883 | 2014-08-10 23:04
<< やっぱりシート高 ってなわけで >>