<   2013年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

明日は・・・

結婚式出席という名の、ランでございます。

神様詣が終わりに近づきやれやれと思っていたとき、古い友人の横浜のクラブのプレジデントから
お電話。
「・・・6/1に~~結婚式が~~来いよ・・・昇仙峡~~~」とぶつ切りの電話でべロベロに酔っ払って
お誘いがありまして、5,6月の月末月初は、当店価格変更とイベントが目白押しで、すげ~忙しいんですが、
シフト組み上げ時に休み頂戴って言ったら、あっさりOK?。

なもんで先日のベロベロ電話では埒が明かないので、連絡して、明朝10時、中央道釈迦堂PAにて、
10時に合流ということに相成りました。

っでここのところ加速ポンプ付きのダイノキャブが、ドコからかガスが滲んでいて、カムカバー上にも
ガスが流れた跡。
高速上でかちかち山は洒落にならないので、以前の加速ポンプなしCVに、セッティングを移して
走ったら、やり直しってのが前回のお話。

っで昨日の夜、再調整で、スライドバルブスプリングをノーマルに戻し、MIXを2回転戻しまで、
絞ってみました。
そのままぶっつけ本番と思いましたが、夜になり会社に用があり、再度行くにあたって試乗です(笑。
どうもぶっつけ本番は怖かったのですが、案の定まだ濃い(笑。

88品番の加速ポンプなしと02品番の加速ポンプありCVで何が違うのか?明らかに濃い目に出て
しまいます。
納得がいかないので、MIXはさらに締まり11/2、ニードルもワッシャー1枚抜きでオーバーラップを
薄くして再度試乗ようやく納得できたので、うちに帰ったのがついさっき(笑。

まあ明日は天気も持ちそうだし、バイクもなんとかなったし、軽く走りに行って来ます。
しかし同じセッティングで02品番は快調だったし、特にセッティングには問題は無かったのにな~?。
[PR]
by jyai883 | 2013-05-31 23:09

っで昨日と今日の出来事(笑

っで昨日の大國魂神社。

普段おみくじはひかないオイラですが(浅草の観音様でだけは引きます。っでいつも凶なので
安心して帰るのですが、今年の初詣大吉が出やがって、今年の運勢は気が気ではありません 笑)、
面白いので、小学校5年生の娘に引かせてみました。
っで結果は中吉で、まあまあ良かったのですが、勉学のところがいけない。
非常な努力を要すると出てしまった。
但し書きには、量ではなく真剣に取り組むことが肝要と。
オイラは親として勉強したくなければやらなくてもいい、その代わりやらないなら絶対にやるなと
怒っておりますが(笑、コヤツとうとう神様にまで怒られヤンの(笑。
持って帰らして、母ちゃんとばあちゃんに見てもらいました。
すげ~神様お見通し(笑。

ほんでもって今日。
仕事から帰って早速キャブの交換。
久しぶりの加速ポンプなし。
さくさく組んで終わりにしようと思いましたが、そりゃ~テストするでしょ。
っで早速始動。

しか~しいきなりアイドリングから濃い(笑。
まあこれはSJを#35から#45に変更したのを忘れて、MIXを2 7/8ほど戻してしまって戻しすぎ。
加速ポンプありCVを確認したら2回転しか戻してなかった。
まあそんなことに気づく前に走り出す。
何かちょっと違和感。
やっぱり濃い感じ。
そのまま走りながら、いつもの土手道。
前が空いて一気に加速すると加速感に違和感。
ん~何かイマイチのまま帰宅して、プラグチェック。
お~ドライなカーボンで黒い(笑。
まあ拭いてみると、カーボンは落ち碍子はそこそこ焼けてる。
回してみて上はMJが合っているので大丈夫らしいが、下と真ん中がダメ。
下は明らかにオイラのミスのせいですが、中間はJNを移植したにも関わらず、スライドピストンと
スプリングをダイノのままだったのが、アクセルの感じと加速感がオイラの中で合わず、変に感じた見たい。

ん~MIXは閉めるとして、このままのニードルの上げ方だったらスライドピストンとスプリングは
ノーマルに戻し。
スライドピストンとスプリングがダイノのままだったら、ニードルは1段下げですね~。
まあどっちみちキャブはもう1度ばらさなければならないので、今夜ゆっくり考えよう。
でも最近は乗りやすい方を取るので前者かな(笑。
実際問題どちらもセットが合えばよく走るので問題ないのですが、最近はスムーズな方が
好みみたいです。
[PR]
by jyai883 | 2013-05-28 18:58

今日は公休日

ってな訳で、今日は府中大國魂神社へ。

娘を連れて、新宿から京王線府中駅、急行で駅三つなのであっという間です。
近くの三鷹市に7年も住んでいたにも拘らず、府中市は全く縁が無く、
大國魂神社へは初めての参拝です。

駅を出ると直ぐ参道のケヤキ並木が続きますが、この参道はすっかり街の並木と化しており、
先日の氷川神社とは趣も違い、両側にはぎっしり商店やデパートが並びにぎやかな駅前です。
参道は神社直前で旧甲州街道に絶たれ、これをわたって神社の境内へ。

境内に残る短い並木を通り、門をくぐり本殿に向かいます。
途中に武蔵の国国府跡の表示があったり、忠魂の碑があったりと中々な歴史的。
まあここも最も古い神社なので、歴史を感じます。

さて娘を連れ、本殿を参拝、今日は酷くサッパリしたものでした。

前回の氷川神社の強烈な印象(宰紳がスサノウの尊なので)とは対照的なひっそりとした感じ。
「おわします」感じもほとんどなく大國魂神(オオクニヌシの尊)は社殿の奥にひっそりと
祭られている感じがします。

コレで今回の関東一宮シリーズは終わりみたいですが、‘11の頃とは違い、格式の高い所ばかりで
驚きましたが、オイラにとってはとても貴重な体験でした。
特に何があったわけではありませんが、ソコに行ってお参りできたことが良かったですね。
呼ばれなければ、近くにいても行くことは適いませんから、自分自身良かったな~思います。

さてコレで大事も済んだので、明日仕事から帰ったら、来週のランに備え、CRJをいじろうと思います。
後からつけた加速ポンプつきCVに不具合があり、ドコからかガス漏れがあるみたい。
エアクリーナーカバー裏には、ブローバイの付着はほとんど無く、直下のエキパイにもしみはありませんが、
フロートボール近辺、特に加速ポンプダイヤフラム周辺に汚れがあり、カムカバーにも何かが
流れた後が以前から付くようになってきたし、今回は全線高速移動なので、今回は大事を取って、
現在のパーツ等を移植、セッティングを施して、以前の加速ポンプなしCVに戻すつもりです。
高速で火達磨は洒落になりませんから、この改変は必要に思います。

あ~後はテールカウルのリベット飛びも気をつけなければ(笑。
これといった対策も浮かばないので、シートカウルにゴムバンドでもまきつけて走ろう思います。
リベットが飛ぶくらいなら良いですが、ナンバーとテールランプの脱落は勘弁願いたい(笑。
[PR]
by jyai883 | 2013-05-27 16:10

最近思うこと

今月はあまりバイクに関して、気持ちが動かないので更新が滞りすみません。

おかしなもんで、じゃあバイクに触れてないかといえば、そうでもないし、通勤は原チャリとはいえ、
毎日走っているので、満足していますし、呼び出された神社には、バイクで詣でることができているので、
その辺は比較的充実していると思うのですが、こう何か自分の中でしっくり来ないものがあります。

最近はよく本物とは何か?と考えます。
そもそもこの「本物」たる概念のその「本物」たる基準さえ曖昧なので、そりゃ思考は堂々巡りなのですが、
じゃあ自分は人として「本物」なのか?、バイク乗りとして「本物」なのか?、そんな結論のでないこと
ばかり考えてしまいます(笑。

いよいよ明後日の公休日に大国魂神社に行けば、今回のお参りは終わりのようですが、
最後は電車で娘を連れて行きます。
まあ土壇場で行くか行かないか判りませんが聞いてみると「行く」というので、一緒に行くことに
なりました。
この神社は、武蔵の国の六宮全てを御祭りしているので、取りあえず終わりだし、続きも出てこないので、
コレで今回は終われるみたいですが、神社参りが終わりだと思っていたら、横浜の友人から呼び出しがあり、
お前も知ってるメンバーの結婚式やるから、来いと言うのですが、クラブ結婚式なので、当然ランで、
場所は山梨の昇仙峡の山上のキャンプ場(笑、標高1200mです。

最初酔っ払って電話があり、日にち的に仕事上無理もあり、最初は断ったのですが、シフト編成のときに
言ったらあっさり休みをくれ、こりゃ行くべと今日返事して、6/1日は日帰りで結婚式出席という
ツーリングです(笑。

まあ最近は、私というものを徹底否定されて(物理的に何かをされているのではなく、私的な事を、
自分のためだけに主張できない状況)、自分勝手ができないような精神状態なのですが、
この歳になって、改めて修行させられているような感じです(笑。

答えを見出す基準の定まらないまま、今でも地位や名誉、財産ではない人としての
「本物」を追い求めてしまっていますから、家族としては迷惑千万でしょうが、
本来が修道的なオイラなので、出家しないだけめっけもんかもしれません(笑。

っま最近は一人位、バイクに乗ったサドゥーがいてもいいかなと思っております(笑。
[PR]
by jyai883 | 2013-05-25 22:34

今日も公休日 

え~朝から小雨降る関東地方、今日は三社目の大宮氷川神社に御参りして来ました。
今日は武蔵の国の一宮、戦艦武蔵にも御祭りされていた神社です。
場所は埼玉県大宮市。
大宮の名は大きな宮から来ていますが、場所はさいたま新都心。
この都会のど真ん中の神さまは、どうしてどうして強烈です。

小雨が降るので今日は電車に乗っていきましたが、大宮駅は久しぶり。
改札を出て参道がある東に向かうと何か不思議な感じ。
実は氷川神社の参道は長く、全長2kmに達しますが、一の鳥居など、ひとつ前の駅との
間くらいから始まりますが、この参道に近づくにつれ不思議な感じ。

そう、香取や鹿島の森の中の「おわします」感じが都会の真ん中に満ち溢れている。
参道に近づくにつれ強くなり、参道から拝殿までこの感じは続きます。
往時の参道は、二の鳥居から始まり、三の鳥居をくぐると開けた広い境内に入ります。

ん~都会の真ん中でこの「おわします」感じは強烈ですが、それに気づかず行き来する人々の
方が不思議に感じました。
本社拝殿にて参詣を済ませましたが、何かまだ呼ばれるので、楼門を出て右に大宮公園のほうに行くと
もう二社あり、そちらも御参りして今日は終わりでした。

次は府中の大国魂神社に行くことは決まっていますから、次は関東六社の総元締めなので
次でこのシリーズは終わりそうなのですが、行ってみたいところが、千葉の近所に数社あり、
ソコにはいくことになりそうですね~。

でもなんなんだろう・・・これ?。

まあ一社お参りに行くと、必然的に次の一社が出てきて、今回のお社は全て一ノ宮で、
みんな「おわします」感じが強く、日本の祖先に呼び出しを食ってる感じです。
「お前、ちょっと来い」てね。
だからと言って特に何があるわけでもないし、オイラも個人的な願は掛けないので、
ソコに行ける事だけを楽しみに言ってるだけですが、今月の亀戸香取神社から始まって、
東京大神宮(伊勢神宮東京支所)、香取神宮、鹿島神宮、氷川神社、ときまして、
最後は大国魂神社が残っていますが、なかなかハードな呼び出しでした。

実は奥様の提案で来年は伊勢神宮に御参りに行くことが、決定していますが(何も無ければですが)、
その前に大社シリーズは、勘弁して欲しい。
諏訪大社、出雲大社、熊野大社とからも呼び出しが来たら、経済的に持ちませんな~(笑。
まあ死ぬまでに行ければいいかな。
[PR]
by jyai883 | 2013-05-20 20:17

昨日の出来事

半そでで走ってしまったので、ひじから手首まで真っ赤です(笑。

最近走る利根川沿いのR356は柏から銚子に向かう土手道の国道ですが、
オイラが走る平日は、とても交通量が多く、大型車両もたくさん走っていて速度も速い。
っで、轢かれてしまう動物も、多く見かけます。
先日は、何かふさふさしてるのが落ちてると思って見て見たら・・・狸でした。
っで昨日反対車線に行きで見つけ、帰りに再び見たのですが・・・なんだか判らない(笑。
カラスくらいの茶色い猛禽類。

もうシーズン的に多くの田んぼが田植えを終えています。
利根川沿いは、田んぼ道でもあります。
水を張られた田んぼは空を映し出し、植えられた苗が風にそよいでいました。
後一月も経てば、緑色の風が通り抜けることでしょう。

昨日行った鹿島神宮には鹿がいます。
この神の使いである鹿は、藤原氏が奈良の春日大社を創建したとき、
藤原氏の守り神である鹿島神宮と香取神宮の宰神を勧請しましたが、
このとき鹿島大神の杖として鹿が連れて行かれました。
その時杖を勤めた鹿が病気で亡くなり、その骨を埋めたところがうちの近所にあり、
その地は今でも鹿骨(ししぼね)と呼ばれています。
読み方が難しく、タクシーの運転手さんの試験にも出るそうです。
その後鹿島には鹿がいなくなり、現在の神宮の鹿は奈良由来の鹿だそうで、戻ってきてるみたいですね。

先日行った香取神宮と昨日行った鹿島神宮には要石という30センチくらいの石が、
地面に埋められ、お祭りされています。
っがこの大きさは見えている部分だけで、実際は地中深く、大地に横たわるなまずの頭と尻尾を
押さえ、関東の地震を押さえていると言われています。
さてこの鹿島神宮の要石を掘らせた人がいて、彼の水戸光圀。
黄門様この要石を七日七晩掘らせたそうですが、底に行き当たらず、埋め戻したとか。
ちなみにこの石は香取は凸、鹿島は凹で、確かに鹿島の石は真ん中がへこんでいました。
実はこの2つの石、地中で繋がっているという噂があります(笑。

さて昨日書いたスピードメーターの件ですが、ちょうど機械式から電気式に変わった頃、
新しい電気式メーターのハーレーの慣らしに付き合って、何回か怒られたことがあります(笑。
オイラのファットボーイもスポーツスターも機械式のメーター、っでオイラが前を引っ張っていたのですが、
80で引っ張ると90だと言われ、90で引っ張ると100だと言われました。
実際、CRJで走ると60以上になるとシールドをしないで走るオイラは、メガネが風をまき始め、
涙が出始めます。
っが奥様のハガー60kmでは全然大丈夫、ハガーでは70km以上でコレが始まりますから、
始まるところで走ったら、同じ燃費になったってことです(笑。
まあ実際には車検が通るので、10kmも違わないでしょうが、電気メーターの方が、やはり遅く感じます。

鹿島神宮は交通のアクセスも良いことから、他県ナンバーも多く、ペースも違います。
お参りしての帰り道、まだ市街を抜ける前に、長野ナンバーの車の後につきました。
最初は列の中だったのですが、前がいなくなり先頭に。
っで交差点の入り際、あ~そろそろ変わるな~と思っていると、長野ナンバーの車はそのまま交差点に
進入、行くんだと付いていくと、横断歩道を越えて停止。
行くつもりのオイラは止まれません。
少し車間があったため、左に振り込んで避け、そのまま変わった信号の交差点を超えましたが、
危うくオカマ掘るところでした(笑。

まあ事故が起きると避けがたいこともありますが、安全に気をつけてこれからも走りたいと思います、
安全運転に徹するわけではありません(笑。
あくまで安全に気をつけて・・・です。
だって安全運転してる車って安心しきって安全じゃないんだもん(笑。
[PR]
by jyai883 | 2013-05-15 21:38

今日も公休日

今日は前回の続きで鹿島神宮に参拝に行きました。
コースは、鹿島神宮の位置が、前回の香取神宮の北東方向にあるため、
香取市までは、まるっきり同じコースで、利根川沿いのR356で進みます。

9時ごろに今日は奥様号を出して出発。
最近は出かけるとCRJだったので、久しぶりの5速883。
この4速に比べると車重以外何もかも軽い感じのスポーツスターでお出かけです。

しか~し久しぶりなのか、車の流れが悪いのか、何かペースに乗れない(笑。
まあそれでも、前回同様のんびり走り、香取市へ。
前回はそのまま市街を抜けていきましたが、今日はR51を左折して鹿島市へ。
この左折1回でほぼ一本道で、利根川、霞ヶ浦、常陸利根川、北浦を渡り、鹿島神宮に到着します。

どちらも無料の駐車場が用意され、バイクを止めて早速参拝。
先週は下総の一宮でしたが、今週は常陸の一宮です。

香取神宮は鬱そうとした参道を抜けてのお参りでしたが、鹿島神宮は参道から直ぐ本殿があり、
その後奥宮まで、広い森の中の参道を通り、お参りにいきます。
ここもまた、香取神宮とは違った「おわします」雰囲気に満ちていました。

面白いのは先週の香取神宮は、人がいるのに静的であり、深く静かな雰囲気だったのに、
今日の鹿島神宮はのほうが森も広く深いのに、動的でにぎやかしく、明るく華やかな雰囲気でした。
この二つの神社は、っと言うよりこの二つの宰神は、陰と陽であり、二つで一つの
違う局面を現すものと考えれば、同じような配置と同じ要石をを持つことも納得できますね。

両神宮を詣でることができて、大満足で帰路に着きました。

さてうちにある2台の883を乗っていると良くあることですが、走りに違和感があります(笑。
先週も今週もペースとしては車が多かったので、どちらもメーター読み60kmなのですが、
今日は出発の時オドメーターは40kmを超えていたので、途中稲敷で給油して110kmで
5.5L、20km/Lの燃費でした。
しかしこの奥様号の電気メーターのスピードにはいつも疑問があり、オイラの体感的には
遅いのです。
っで帰りは、オイラの体感的な60km、つまりCRJのメーターで走るときの60kmで走ると、
奥様号では70kmになります。
帰りはこの体感的なスピードを守って帰ってきて、先週と同じスタンド給油すると、
104kmで4.3L,つまり先週と同じ24km/Lとなり、どうやらオイラの体感スピードのほうが
正しそう(笑。
だってキャブのセッティングは全く同じなんだもん。
走りの違いは点火系の違いによるもので、乗り味は奥様号の方がお気楽です。

まあそんなこんなで今日は先週より少し長い175kmを走って、30分早く出て、30分遅く、
3時に帰宅しました。
今日は暑そうだったので半そでTシャツに看板だけ背負って出かけたら、
ひじから手首まで真っ赤に日焼けして、ちょっぴりひりひりします。

先週は下総の一宮、今週は常陸の一宮、じゃあ来週は・・・武蔵の一宮?。
大宮氷川神社かな(笑。
[PR]
by jyai883 | 2013-05-14 19:01

好きなTV番組

オイラはばっちりTV世代の50代ですから、テレビは良く見るほうだと思います。
ただバラエティはあまり面白いと思えず、最近は紀行番組やドキュメンタリーを見ていることが
多い中、オイラをがっちり捕らえて放さない番組があります。

っと言っても正式な番組ではなく、いつやってるかわからない(笑。

実は東京ローカルで恐縮ですが、東京MX(つまり東京都がやってるチャンネル)のヒーリングタイム(笑。
つまり番組が無い間流し続ける映像と音楽だけに時間で、いくつかのバージョンがあって、
ただそれを流し続けるだけ(笑。

その中にオイラを捕らえて放さないバージョンがありまして、60年代ポップスが流れる中、
一人の同じオッサンがただ車を走らせているだけってのがあるのです。

全てがこのオッサンのコレクションなのか、全てがランニングコレクション。
そしてSPカーなんて出てこない。

初代ブルーバードや観音開きクラウンに始まり、ホンダS6、セリカ1600GT、べレット1600GT,
などなど。

もうコラムシフトにベンチシートは当たり前、車種が大衆車がほとんどで、コロナ1600GSSや
サニー、ホンダクーペ9なんかもある。

オイラが子供の頃に見慣れた車ですが、しっかり走っているし、また走っているロケーションが
車によって違うのもいい。
カメラも運転席や前走、追走、固定もあり、なかなか凝ってる。

まあ深夜に多いのですが、こいつをぼけ~って見てるのが好きですね。
あと首都高をカメラ積んでひたすら走るみたいなのもあって、これもまたただぼけ~って
見てるのが好きですね(笑。

もう視聴率なんか関係ない埋め合わせ映像なんで、製作者が好きに作っちゃってる感満載ですが、
放送は局側の都合なんで、見られるかどうかは運なのが玉にキズ(笑。

最近のテレビは情報の押し売り的なところが強いですが、こんな映像があるのもいいな~と思います。


[PR]
by jyai883 | 2013-05-13 15:41

昨日の出来事

昨日香取神宮に行ったことは書きました。

っで出発前、GパンにTシャツの軽装で家を出てガレージに向かいましたが、思うほど気温が高くない。
東京は28℃とか言ってましたが、オイラの体感はそれほど暖かくないものでした。
ガレージについてCRJを引っ張り出した時、ガレージに置きっぱなしにしていた、昔遊びで作った
クラブベストと綿のジャケットがあり、そいつを着込んで出発しました。
今では存在しないクラブですが、今でもオイラだけが看板背負って走っております。
っで実際問題、利根川沿いを走っているときは、風も冷たく、体も冷えて、あ~ジャケット着てきて
良かったと思ったのですが、香取神宮について参拝に向かうときは、オイラだけが厚着をしていて
怪訝そうな顔をされましたが、「この寒さはバイク乗りにしか解かんね~だろうな~」と
一人ほくそ笑んでおりました。

そんでもって帰り道、まあまあ車は走っていましたし、速度は60kmくらいで苦痛ではありませんでしたが、
前のトラックが信号変わり際に行ってしまったので、当然信号待ちは先頭です。
昨日はあまりにノタクソ走っていたので、一瞬飛び出すことを忘れていました。
っで信号は青、前はオールクリア、一本道の土手道。
1速で出た後に2速で引っ張り、3速で軽く当てたら3桁突入。
あ~コレコレと思いながらも、3kmほど走るとさっきのトラックの後について終了。
オイラのCRJでは50~60で流すときは、4速に入れますが、そんなチンタラ乗りをしていたので、
昨日の燃費は良かったのかもしれません。
まあうちのCRJ4速45kmでも粘りますから、意外とオートマみたいに走ります(笑。
でもたまにはブワ~~~ンと走らせても楽しい。
やっぱり1番思いきり加速ができるのは、高速の進入ですかね。
もう2速で3桁入れちゃいます(笑。

カウルをつけて以来、80kmは平和なライディングです。
風圧も軽くなり、胸の辺りではほとんど感じません。
もっともその分顔に来るので、シールドをしていればって条件付で、高速道路上での走りは、
おイタをしない限り平和です。
シールドしちゃうと80kmの体感が、60kmくらいに感じてしまうので、あぶないから(免許が)
下道ではなるべくノンシールドで出かけるのですが(シールド嫌いってのもあります)、
まあ80kmくらいでメガネから巻き込んで、目が痛くなるので飛ばさなくて済むので、
普段はリミッターとしてそうのようにしています。
もっともそんなときでも、前に何もいなければ一気に行ってしまったりして遊んじゃうのですが、
昨日は妙に某車両が目に入るので、自重して走っておりました。

以前から書いていたカラカラ音は昨日も聞こえていました。
っで前記の遊んだ時にある回転以上で、聞こえなくなりました。
どんな音かと言えば、FCRのスライドバルブのローラーの音みたい。
今のセッティングと共鳴するらしく、やはりキャブのあたりから聞こえてくるのですが、
燃費的には落ちてこないので、どうやらエンジンではないらしい。
そういえばハンドルを上げてから気になりだしたのですが、どうやらカウルの中に反射して聞こえている感じ
なので、やはりキャブのスライドバルブが揺すられているような音に聞こえます。
ビビリ音みたいにも聞こえるので、やはりスライドバルブなんだと思えますね。
っまキャブに問題が生じれば(実はすでに大したことではないのですが生じています 笑)、
その時やれば良いかなと、貰ったミクスチャースクリューをつけるときに点検ですかね。
っま本当にバイクは調子が良いので、大したことではなさそうです。
お陰であちらこちら点検もできたし(笑。

まあ結論を言えば、バイクで走るのは楽しいと言うことですね(笑。
[PR]
by jyai883 | 2013-05-11 22:50

今日は公休日

ってなわけで、バイクで走るのは次の出勤が終わった連休で、って思っていましたが、
ここ一月ほど、香取神宮に呼び出し食ってるみたいで気になってしようがない。
正直言うと3月に1度行き損なっているのですが、それではと本日ひとっ走り行って来ました。

行きはうちから千葉の市川に行って木下街道を北上、利根川にぶつかってそのまま川沿いに
東に(海に)向かえば銚子の手前で一本道です。
走り出してから思ったのですが、今日は510日(5/10ではありません 笑)。
あ~せっかく出たけど混んでるな~と思うも意外とスムーズ。
車は多いけど、流れているのでまあ焦らずのんびり、CRJで走ってました。
利根川沿いの道は、走りなれている車が多く、ソコソコで走れるし、気がつけば2時間ほどで、
70kmを一気に走って到着~。

さすが全国香取神社の本宮、久しぶりに鬱そうとしたと森に囲まれた、玉砂利の長い参道を
上ってお参りです。
来年が式年祭で、今は大改修の真っ最中、鳥居も含めて楼門も、お宮も見ることはできませんでしたが、
そこはそれ正に「ここにおわします」と言う感じがひしひしします。
本宮をお参りして、さて帰ろうと思って参道を下りましたが、まだ帰れません(笑。
まだお参り残した感じがあるので、社内に在る護国神社にお参り。
ついでのその先にある要石を見て、その先の奥宮へお参り、ようやく帰りとなりました(笑。

理由は定かではありませんが、‘11から続くお宮参りは、以前ほどではありませんが、
未だに続いています。

帰りは気楽に取りあえず行きと同じ・・・って思いましたが、安食で曲がりお気に入りのくねくね道に。
ソコは複雑なカーブが多く、道も細く、畝の道のためブラインドばかり。
いい気に走って突っ込むと、対向車や籠背負ったばーちゃんがいたりするし、お住まいの人たちには
生活道路なので、ゆっくり走ります。
それでも作られた峠道とは違い、右へ左へ面白い曲がり方をしているので、ゆっくり曲がり方を
考えながら走れて面白い。
気を抜いていると、左へ曲がると更にその先で左に曲がりこんでいたり、クランクになっていたり、
ゆっくり楽しみながら佐倉へ抜け、帰りは松戸と成田を直線的に結ぶR464へ。

以前は何もなかった千葉ニュータウンも色んな施設ができて、休日には大渋滞でしたが、
この北総線沿いの弾丸道路、陸橋と繋がる交差点をバイパスする道路ができていて、
弾丸道路復活!。
まわりも結構なペースで走っているので、一緒に走っていましたが、オイラを抜いて行ったプリウスが、
急に減速して、オイラの列に。
オイラの列も急に減速し、法廷速度に。
「何で?」と思っていると、先のほうに赤灯が・・・お~やっぱり白馬の騎士はいらっさる(笑。
っまあ通り過ぎればもとのペースに(笑。

そんなこんなで再び渋滞の東京へ帰着しました。
久しぶりに150kmがっつり走った感じで、お参りもできたし大満足で、また明日からしっかり
働こう~っと。

さてCRJになりタンク容量は約10L超。
チビタンク乗りだったオイラには、大きなアドバンテージとなりますが、満タンではなかったので、
うちの近くで給油。
さすがに170kmを超えたので、8L以上は入るだろうと入れてみたら7L。
「っへ?」ってな訳で本日の燃費24km/L以上(下道)でした~。
[PR]
by jyai883 | 2013-05-10 20:26