2010年 05月 17日 ( 1 )

キャブセッティング(自分の)

そう言えば自分の4速883(現CRJ883、命名G3)のセッティングは、もう3年いじっていませんでした。
最後にいじったのはMJ#190JN2mm上げでしたが、CRJを組んだときもうそんなにパワフルじゃなくてもいいやと、単純にMJを#185に落としてほったらかしていました。

しばらくCRJで走っていて薄々は感じていたのですが、去年の夏G3の秘密基地初訪問の折、
どうもオーバーラップが濃い感じがして、高速の巡航も下道も燃費が変わらないので、
ニードルを1mm落としました。
ついでにMJを#190に戻していたのですが、今度は高速加速がやや鈍い?。
あ~面倒くさいな~と、しばし放置状態でした。
その間ファンネルに手作業で変な細工をして乗ったものの、あまり変化なし。

探るのも面倒になって、MJ#185、JN1・5mm上げの標準に戻してみたので、先日書いた茨城ツーに
行ったのですが、色々なあれ?ってのがありまして、CRJでセパレート管に変えて、ん~とか思ってた低速が
気にならなくなっている。
ついでにもっさり感があった加速は、解消している。
おおっ?何か元気じゃん?。
てな感じで意外と吹け上がるので良しとしました。

危険防止のため(笑、コンペつきメットは使用せず、涙チョチョ切れリミッターが効く様に、オープンフェイスで
走ってましたが、中々好調、面倒くさいからこれでOKにしてしまった次第です(笑。
意外とガッツリ走るのはファンネルのイタズラのせい?。

コーナーも前より違和感ないし、もう少しちゃんと走ってみようかな。
やっぱり早朝、早起きツーですか(笑。
[PR]
by jyai883 | 2010-05-17 18:57