2010年 05月 01日 ( 1 )

ドラッグバーが好き

今日から5月、五月晴れの東京です。
暇はあるけど金の無いオイラは、自宅待機です(笑、奥様はGW営業だし。

CRJはデザイン的な制約もありますが、純正のドラッグバーを使用しています。
オイラが知る限るでは、最も短くベントが少ないものの一つですが、カウルを装備している
こともあるし、タンクとのクリアランスの問題も出ますから、現在の選択をベストと感じます。

もっともノーマルスポーツスターの場合、オイラのような2・25Gタンクでさえ、
タンクと干渉せずに装着できるドラッグバーは少なく、それなりに幅が無ければノーマルの
2インチライザーでは着けることができません。
更に上に上がった感のある3・5Gタンクでは、ライザーで持ち上げることが必要でしょうし、
どうしても着けたければ、ハンドルストッパーの追加も必要に思います。

それでもできる限り低く着けたドラッグバーは、カッコいいものです。

余裕をもって着けるには”2・25タンクなら3in以上、3・5タンクなら4in以上持ち上げないと、
タンクとの干渉が避けられないと思います、あまり上げては折角のフラットバーが台無しですから、
ギリギリ下げたいところ。
ハンドルマウントウィンカーも使用不能になりますから、移設が必要です。

それでも干渉を避けなければならないことが出るでしょうから、ぎりぎり幅のあるものものを選ぶ
ことになると思います。

この辺の兼ね合いが難しいところで、そこはフィッティングの醍醐味と言えるかもしれません。
オイラなどは、はなからポン付けしようなどと思わないので、あれやこれやと考えますが、
低く短いハンドルでは、当然のようにハーネスやワイヤー類の収束や取り回しの変更を
考える必要がありますから、位置決めができたらタンクを外してそそくさと作業します。

スポーツスターの場合、ハーネスはヘッドライト内に引き込めるからいいとして、比較的長めの
アクセルワイヤーやクラッチワイヤーは角度がついてしまったり、前に大きく跳ねだしたりするので
取り回しを考えなければいけません。
前に大きくたるんだクラッチワイヤーは、フォークが縮んだときにワイヤーをフロントフェンダーで
掬ってしまう可能性があるので、注意が必要です。
またアクセルワイヤーは引きや戻りに影響がでるので、できるだけ角度がつかない取り回しが
必要になるでしょう。

それでもオイラはドラッグバーの魅力にあがなえず、何回か装着してましたね。
どうしてもスタイルか操作性かの選択になり、考えるたびにとっかえひっかえしてましたが、
ドラッグバーをつけたノーマルスタイルのスポーツスターがすごくかっこよく思えます。

ドラッグレースのストッククラスに出てくるスポーツスターなどは、ノーマルの面影を強く
残しながら、低いシルエットとドラッグバーにピーナツタンクでもっともオイラの好むところです。
このスタイルには、乗りにくさなんて気にならないだけの魅力をオイラは感じます。

あ~ドラッグバーをつけたノーマルルックのスポーツスターが欲しいな~などと金も無いのに
妄想するオイラです(笑。
[PR]
by jyai883 | 2010-05-01 09:32