こんなことを書いちゃうと

皆様に申し訳ないのですが、今のオイラの経済状態はどうかというと
はっきり言って貧乏です(笑。
まあコレはオイラ個人でってことで、今は奥様の実家に住み、奥様も職業婦人(なんだこの古臭い言い方)
なので生活は成り立っておりますが、鳶の頃から比べれば、日給で半分、実質月収で45%にとどまって
いるので、ぎりぎりと言えばぎりぎりですね。
それでも髪結いの亭主は収入0でしたから、それから比べれば100%割り増しですが、
BOT時代に比べると、年収1.5倍ですからどんだけあの頃は貧乏だったんだっテ話です。
別に貧乏話をしようって訳ではありませんが、金がないと必然タダで出来ることを考え始めるので、
コレはコレで面白く、実はブログのネタも、そんなときの方が面白いんではないかと思ってしまいます(笑。

先日、ようやく貯まったお金でタイヤ交換し、記事を書きましたが、これとてタイヤの選択は、
ある意味経済的な問題もあっての選択でしたが、どうしてどうして、中々面白い感じになったので、
金が無いのも悪くないかと。
もう生活に余裕があれば、間違いなくそのまま同じエイボンのロードランナーを履いちゃったでしょうから、
オイラにとっては非常におもしろい出来事でした。

あれ以来、金かからない遊びとして、暇さえあればタイヤメーカーの諸元表を見ているのですが、
タイヤの選択幅を増やすと言う理由で、リアを18インチ化した場合はどうなるかってことですね。
リア18インチと言うとオイラはどうしてもクラシックレーサーを思い浮かべてしまいますが、
オイラのスポーツスターが履いているホイールは3.00インチなので、それで適合を
探すと意外と少ないことが判ります。

3.00適合の18インチリアタイヤはいくつかありますが、だいたい130幅でタイヤ外径は、
16インチタイヤより、20~30mm上がることになります。
コレは多いか少ないかと言うことになりますが、リアサスで1インチほどアップするのと同じですが、
実際にはタイヤはつぶれるので、ソコまでではないものの、車高は上がることになるでしょう。
しかし面白いのは常にそうなるとは限らず、3.00ホイール用のタイヤは、なぜか扁平率も
低く(履く車体とのコンビネーションが設定されているせいですかね?)、BT45Hでは、
1mmしか変わらないので、その辺はちゃんと調べなければなりません。

もっともよりホイール幅の設定の低い、タイヤ幅の狭いタイヤでは状況は違います。
大抵の18インチリアタイヤは、ユーロピアンな車体設定がされているのか、最も多い2.50
リアホイール用のタイヤは、110幅前後のものが多く、この辺のタイヤが外径は、
670前後ですから、車高もガッツリ上がるようです。
前後バランスにもよりますし、荷重設定にもよりますが、オイラがもし前後で
AC03、04のセットで履いたとすると、タイヤ外径だけでは、前後20mm以上上がることになりますね。
スポーツスターのリム幅を細くして、19、18の細いタイヤで走ったら、全く違った走りが
見えそうです。

まあ宣言どおりリア18インチ化はしないのですが、中々面白そうです。
っと書いてよく考えたら、うちにあるじゃん、正にその設定のタイヤを履いたバイク。
そういえばCL400はそんな設定のバイクでした。
そうか~あの車体に50馬力くらいのトルク型エンジンが載るなら、かなり面白いかも。
わざわざVツインかシングル500かで変わるでしょうが、面白いことには間違いないでしょう。
ただ車体側のセッティングしだいで、乗った感じは立ちの強さがでてきそうなので、
その辺は注意が必要に思いますね。

そういえば昨今シングル500の発売がうわさされるハーレーダヴィッドソンカンパニー。
上のようなトコを狙えば面白いけど、そんなことは無いんでしょうね~。
なんかマーケティングと企業原理優先みたいな、感じだけど、また没るんじゃないだろか?。
だってシングルはハーレーダヴィッドソンのアイデンティティじゃないし、それじゃただの
バイクメーカーに成り下がるのか?(笑。
情報源はこちら
ひょっとして閲覧できなければ違うサイトにブラストの再来?って
記事があります。

これじゃあブラストの再来?。
エリックおじさんがハーレーを離れた理由の一つに、コイツのハーレー転用があったって噂も
あったけど、まんざら噂だけじゃなかったってこと?。

ちなみにビューエルブラストの諸元表はこちら
[PR]
by jyai883 | 2012-06-29 10:28
<< 物を作ること タイヤをつけたら >>