883と1200、スポーツスターとビッグツイン

‘88からスポーツスターはずっと2本立てですが、この2種類の排気量はデカければえらいか?、
っと言うとそうでもないところが面白いですね。
(正確に言えば‘86から883と1100の2本立てですが)

じゃあどちらを選ぶかと言う話になると好みの問題ですが、これ1台だけだったら1200を選ぶといいですね。
1200はパワーもあるし、ゆっくり走っても面白いし、結構オールマイティに使えると思います。
ノーマルのままでは少々ゆるい感じですが、ちゃんと手を入れてやれば俄然面白くなりますね。
じゃあ883はと言えば、解っていればこれはこれで下駄にもなるし、回せるし楽しいもんです。

オイラは思うのですが、ビッグツインと2台持ってると、良さがぐっと解りやすいように思います。
オイラの中の比較は現在のラバーマウントとTCエンジンではなく、両方ともエボ、それも両方と
ソリッドマウントエンジンと言う状態のものですが、この2台は同時に乗っていると、
全く対照的でありながら、それぞれが見せるハーレーのそのものの走りは楽しい限りです。

この組み合わせで所有すると、なぜこの2種類が現在まで生産され続けていると解りますし、
ビッグツインとスポーツスターの違いがハッキリします。
オイラが所有したのは883と1340のFLSTFつまりファットボーイですが、
この2台あらゆる部分が対照的、重量は車検重量で100kgほど違うのに、ブレーキは同じ(笑。
エンジンは同様のセッティングを施しても、加速もピックアップも違いますし、下から怒涛のような
トルクで加速するファッツと軽くすばやく加速するスポーツスター。
1200は丁度883とビッグツインの間のようなベクトルを取るようなパワーを伴ったすばやさが心情でしょう。

ファッツは高速をクルージングしても、田んぼを流しても、安定した車体と低速で回るエンジンを
感じながらご機嫌に走れます。
スポーツスターはアクセルを回して走る面白さは、軽い車体と楽しいコーナーリングは、公道でも
十分楽しめる速度内にあることが好ましいですね。
どちらも操作する楽しさがありますが、どちらも違った操作をするので、どちらもそれぞれの良さを持ちます。

じゃあオイラにハーレーを勧めるならどちらを勧めますかと、質問した奴がいましたが、
オイラはビッグツインと答えました。
ハーレーらしさ、イメージ、乗った感じから、正直に初めて買うなら最もハーレーらしい、
FLSTあたりが、満足感が高いとオイラは思います。
今のラバーマウントならそれほどでもありませんが、特にオイラの4速スポーツスターなどは、
どうなのこれ?って感じで戸惑いやすい(笑。
解ってしまえば、こんな面白いハーレーは無いのですが、初めてであれば少々乗りづらいかもしれないと
思っています。

またそこがスポーツスターの虜になりやすいところでもあるのですが、
少なくとも以前のスポーツスターは良く言われる、ビギナーズハーレーでも、レディスモデルでもないことは、
解ります。
確かに大人しい部分はありますが、これは実際に走らせることが出来ないとも言えます。
スポーツスターの走らせ方をしってしまうと、ついつい峠に行ってしまったり、アクセルを開け閉めして
しまったりした経験は、スポ乗りなら誰でもあるでしょう。
実際本当にバイクに乗ることがうまい方は、何に乗っても速いのですが、そういう方の方が、
はまりやすいかもしれませんね。
スポーツスターの走りは、アクセルワークに左右されますから、開けることが出来れば、
こんな楽しいバイクはありませんね。
加速も、コーナーリングも、軽いフットワークもすべてアクセルが支配していると言えるでしょう。

ではビッグツインはどうかと言えば、大きな安定感が安心感につながり、低回転からでる大きなトルクに乗って
速くてもゆっくり走っても楽しいでしょう。
細かい動きも結構それなりにやりやすいし、外見のイメージより意外とフットワークは軽いと思います。
でもちょこまか走るより、ドーンと構えて右のグリップひとつで、そのデカい車体を制御できることが
醍醐味でしょうね。
どんな速度で走っていても「平和」な感じは、他のどのバイクにもありませんね。
速度を出しているにも関わらず、ゆったり感じるし、景色の流れ方もゆったり見えるのは不思議です(笑。

1200は言うに及びませんが、883と1340のエボビッグツインは同じような速度域になるので、
その対照的なフィーリングが際立つんでしょうね。
どちらも平気で140くらいの巡航はこなしましたが、その走りは対照の面白さでした。

別に1200スポーツスターを敢えて批評しないわけではありませんが、オイラの中の1200と言う
排気量は、スペシャルな存在だと言うことも書いておきます。
[PR]
by jyai883 | 2011-02-09 19:49
<< え? つくられたイメージ >>